おすすめのクレジットカードを選ぶときのコツ「特典の豊富さ」

男女

会社の設立に必要なカード

クレジットカード

独立して事業を始める時や会社を設立する時に準備したいのが法人カードです。おすすめのクレジットカードには一般の個人が使用できるものと、法人専門の法人カードがあります。おすすめとされるクレジットカード会社で法人カードを申し込むには、まず会社の設立が完了している必要があります。その後、履歴事項証明書を取得して、法人用の銀行口座を開設します。そこで初めてカードの申し込みができます。履歴事項証明書というのは会社の登記に関する必要書類のことです。法人カードが人気なのは公私混同をなくすことができるからです。一般のカードで会社の備品などを購入すると、あとで経費として分類するのが大変になります。私用と公用とを分ける手間がかかります。法人カードを利用すれば初めから経費として分類できます。

法人カードの特徴として社員用のカードが作れる点があります。社員用カードがあれば、営業で車を使った場合の燃料代などをそのまま経費にすることができます。社員が個人用カードで燃料を入れたりすると、あとの手続きが大変になります。また法人カードの場合は詳しい明細書が発行されるので、誰が何を購入したかを細かくチェックできます。それによってコストの削減ができます。会社を設立した当初は資金が少なく売上げも少ないので、法人カードを利用するとキャッシュフローが良くなるというメリットもあります。カードの支払は翌月か翌々月になるので、その間口座に資金がなくても大丈夫です。これから独立して起業する人は、まず法人カードの取得を目指すことです。

クレジットカード

急な出費にも安心

カードローンは手軽に利用できる金融商品としておなじみですが、その特徴の1つに即日融資サービスがあります。店舗窓口はもとより、無人契約機やインターネットから申し込めば初めての人でもその日のうちに資金の借入れが可能です。

男女

早く借りるならこのローン

即日融資を受けたいときこそ、希望額の圧縮が必要でしょう。欲を出して高額を借りようと考えることが審査に落ちてしまう最大の理由です。少額の希望額に抑えておけば、即日で振込してくれる金融機関もあります。借入は常に一括返済を意識すれば、債務超過になるのを防げます。

クレジットカード

朝に申込めば昼過ぎに借入

忙しい方でもスマホで朝のちょっとした時間や通勤で電車を待っている間にネットキャッシング申込を済ませておけば午後には振込融資をしてもらうことができます。店頭にいかなくていいのでネットキャッシングは便利です。